セカンドオピニオンこのページを印刷する - セカンドオピニオン

セカンドオピニオン外来とは

セカンドオピニオンとは主治医以外の医師の意見という意味です。
患者さんが自分の病気の診断や治療方針に対して主治医以外の専門医の意見を聞くことができます。

セカンドオピニオンをご利用できる方

患者さんご本人及びご家族が対象です。
ご家族のみで受けられる場合は患者さん本人の同意書が必要になります。

セカンドオピニオンの内容

診断・治療に関することに限ります。
医療費、医療訴訟、医療機関に対する苦情に関する相談は対象外です。
なお、当院におきまして治療・検査を行うものではありませんので、あらかじめご承知願います。

その他

担当医は当院の各診療科医長や専門医が担当いたします。
なお、担当医につきましてはご相談内容に応じ当院で決定させていただきます。
相談日は完全予約制となっていますので、担当医と調整し、当院から改めてご連絡いたします。

必要な資料は、現在受診されている主治医からの紹介状が必要です。
また、レントゲンフィルムなどの検査結果も必要になる場合があります。
必要な資料については相談内容に応じてご連絡いたします。

相談にかかる費用

相談時間は、原則1時間となっており、料金は10,000円(別途消費税)です。
(健康保険は適用されないため、全額ご相談者の自己負担となりますのでご注意願います。)

相談診療科

呼吸器科(結核を含む) 小児神経科 神経内科 消化器科

お問い合わせ・お申し込み受付窓口・時間

独立行政法人国立病院機構七尾病院
地域医療連携室
電話:0767-53-1890 内線 5712
FAX:0767-53-5771
受付時間:月曜日~金曜日(平日)8:30~17:15